引っ越し予定のあなたに捧ぐ!“四次元ポケット”Sumally Pocketとは?

2016/03/22

考案者はsmart5月号にも登場するSumallyの山本憲資さん!

 

4月を目前に控え、花見どころではなく、新生活スタートに向けてバタバタしている方も多いのではないでしょうか?

 

かくいう私も、今月頭に引っ越しをしたばかりの新生活スタート組の一人です。

 

さて、あさって24日発売のsmart5月号(三代目 J Soul Brothersの登坂広臣さんの表紙が目印です!)では、気分一新&家具・家電一新とばかりに新生活にふさわしいアイテムをご紹介する2企画があります。

 

そのうちの1つ、【春に買うべき家電、ガジェット大全】にセレクターとして登場いただいた山本憲資さんが代表を務めるSumallyの手掛けるサービスが、「こんな時代がやって来たのか!」と思わざるを得ないほど画期的なのでご紹介させてください。

 

簡単&便利(すぎ)なトランクルームサービス

 

その名も【Sumally Pocket】。アニメ『ドラえもん』に登場する、何でも収納することができ、取り出せるひみつ道具「四次元ポケット」がライバルだというトランクルームサービスです。

 

引っ越しの際に頭を悩ませることが多い「捨てたくはないけど持って行きたくもない(なぜなら場所をとるから)」ものたちの存在。かといってトランクルームサービスをお金を払ってまで借りるのもな…と、私自身、今回も“引っ越しの壁”にぶち当たったタイミングでこのサービスの存在を知りました。

 

Sumally Pocketの使い方は次の通りで、いたって簡単。まずアプリ上で、書籍や衣類など、預けるアイテムの種類に合わせて段ボールを「Regular」「Apparel」「Books」の3種類から選択し、送付を依頼します。送られてきた専用の段ボール箱にアイテムを詰め、アプリ上で日付を指定して集荷を依頼し、配送業者に段ボールを手渡せばユーザー側の作業はこれにて完了。

サマリー②

預けるアイテムによって別々の箱が用意されている

そうして倉庫に届いたアイテムは、Sumally Pocketのスタッフによって1点1点写真で撮影され、撮影が完了し次第、アプリ上で閲覧・管理可能になるという仕組み。必要になったアイテムは段ボール箱ごと、もしくはアイテム1点単位で取り出し(指定住所への送付)が可能という、なんと行き届いたサービス!

 

これからは、来客時にクローゼットに荷物を突っ込んでその場をしのぐ、ということはなくなり、Sumally Pocketに荷物を預けてミニマリストを演じることになる!?かも。

 

気になった方はSumally Pocketをチェック!

 

■Sumally Pocket 料金プラン
月額保管料:300円/1ボックス
キット(ボックス)代金:300円/1ボックス(送料無料)
預け入れ送料:0円(集荷に伺います)
写真撮影:0円
取り出し送料:800円 / 1箱
※複数点の取り出しでも、1箱に収まる限りは800円です。
※1箱の大きさの目安:Regularボックス程度(幅38cm×奥行き38cm×高さ38cm)

※月額保管料とボックス代金には別途消費税がかかります

 

(編集・熊谷)

 

 

 

この記事のタグ

タグから探す

smart公式SNS紹介