お花見やってる? PUMAから桜色のスニーカーが登場!

2016/03/16

みなさん、お花見やっていますか?

”開花前に何言ってるの?”

という方もいると思いますが、私は一足先に桜をお花見してきました。

 

『伊豆の踊り子』で有名な静岡県河津町には河津桜という、

2月上旬から3月上旬が見ごろの桜があるのです。

g1280 のコピーg1490 のコピー g1364 のコピー 

どうですか、この満開具合!ノスタルジックになりますね~。

 

そんな日本人共通の原風景である桜の名を冠した

スニーカーがPUMAより発売です!

web_IMG_6022

web_IMG_6026

JAPAN SUEDE SAKURAと名付けられた本作。

淡く優しい自然な桜色がなんとも情緒的なカラーリングとなっています。

さらに伝えたいのが、実際の桜の花びらから抽出した天然色素を使用して

染色を行っているという点!

時間経過とともに徐々に色が薄くなる経年変化が、

約1週間しか咲かない桜とリンクしてなんともエモいですよね。

想像しただけでも涙がほろり…。ほろり。

 

シルエットはMADE in JAPANのPUMA SUEDEを使用しているため、

細身のシルエットとなっています。

9分丈のチャコールカラーのスラックスに、厚手の白ソックスを合わせて

お花見でもやった日には、花より団子系スニーカーヘッズから、

「そのキックスなんですか?」

とスニーカー談義が始まることうけあいですね。

ほかにも選定から厳しく審査された上質なスウェード素材を使っていたりと、

MADE in JAPANのPUMA SUEDEはクオリティが高いんです。

3月25日(金)よりPUMA取り扱いの限定店舗のみの発売です。

問い合わせ先はコチラ

プーマ お客様サービス 0120-125-150

 

ちなみに2016年の桜の開花情報ですが、東京では

3月18日開花、3月28日満開と例年より早め

ですのでお気をつけください!

IMG_5361

昨年の目黒川ですが、今年も楽しみですね。

 

よろしくどうぞ~。  (編集Y)

この記事のタグ

タグから探す

smart公式SNS紹介