【編集部フェスレポート】GREENROOM FESTIVAL’18に行ってきました~! 【5月26日(土)レポート】

2018/06/19

 

いや~! やって参りました。フェスの季節!

 

 

実はフェスが大好きな人が多いんです、smart編集部。

もう待ちに待った時期です。本当に。

 

そしてそんなフェス大好きsmart編集部員が今回紹介するのは、

 

横浜赤レンガ倉庫で、5月26日(土)、27日(日)に行われた、

GREENROOM FESTIVAL’18!!!!!!

 

 

こちらのフェスを2日間にわたってレポート!

26日(土)はワタクシ、編集・山口よりニュースにさせていただきます!

 

気になる26日(土)の出演者は!

 

never young beach!

 

 

(私のお気に入りは「お別れの歌」。MVの小松菜奈さんがかわいすぎて毎日見ています……)

 

GLIM SPANKY !

(これを初めて聴いたときは鳥肌が立ちました……)

 

スガ シカオ!

(仕事つらいときに絶対聴いています。やっぱりどんなときもプロフェッショナルでありたいので)

 

EGO-WRAPPIN’!

(歌謡曲っぽさが本当グッときますよね~)

 

小袋成彬!

(話題曲!こちらのアルバムはsmartでも紹介しました~ )

 

そしてスペシャルゲストに、

レゲエの神様、Jimmy Cliffも登場!

 

 

 

(ドラマ『エンジン』の主題歌にもなった曲。小学生のとき、お昼の音楽で流れていたので、より思い出深いです!)

 

と、豪華アーティスト陣に、

会場は終始熱気で覆われていました。

 

 

また、外の企業ブースにはsmartでもおなじみのブランド出展や、

 

お酒や美味しいご飯を楽しめる屋台も!

 

いい音楽と美味しいお酒、ご飯で一日中楽しめちゃうフェスなのです。

 

 

そして26日には、smartインスタ部でもおなじみRude-αさんも登場!

 

 

smart mag WEB限定で、独占インタビューを行いました~

 

 

Rude-αさんインタビュー

 

 

 

 

―今回、PARADISE SHIPステージでトリを飾りますが、プレッシャーなどありませんか?

 

「プレッシャーはないですけど、船の上なので、ライブ中に気分が悪くならないかが心配です(笑)。あと単純に楽しみです。フェスなので、今まで自分のことを知らなかった人にも知ってもらえるいい機会だと思っていて」

 

―GREENROOM FESTIVAL’18で絶対見たいアーティストは?

 

「EGO-WRAPPIN’はめちゃくちゃ好きなので絶対見たいです! 」

 

―今回、フェスで初めてお会いするんですか?

 

「そうなんですよ! 本当中学生のころから聴いていた人たちなんで。あとは次の日なんですけど、UAさんも見たい!! あと、HYUKOHっていう韓国のバンドが好きで、これも見たいなあと思ってます」

 

 

―GREENROOM FESTIVAL’18は目の前に海が広がっていて、なんかいい曲が浮かんできそうな感じがしますよね?

 

「僕、昔は海じゃなきゃ(曲を)かけなかったんですけど、最近はもっぱら玄関ですね(笑)家の玄関で曲作っています。玄関が一番集中できるんです」

 

―まさか!あんな爽やかな曲が玄関で作られているとは……(笑)そしてこの夏は、フェスやライブに大活躍のRudeさん。意気込みを教えてください。

 

「フェスなので、僕のことを知らない人も知っている人もたくさんいらっしゃると思うんですけど、(自分の)中にある熱や気持ちをパフォーマンスを伝えられたらいいなと思います」

 

 

 

 

GREENROOM FESTIVAL’18 一日目は終了~!

 

二日目の27日(日)のレポートは、編集部イチのパリピ、津布久からお伝えいたします~!

 

以上、ぼっちで参戦、根暗に音楽を愛する孤高の戦士、編集・山口でした~

 

 

【Rude-α ライブ情報】

2018.10.24 (Wed)

ワンマンライブ

渋谷WWW【東京】

2018.10.26 (fri)

ワンマンライブ

心斎橋CONPASS【大阪】

 

詳細は公式HPにて近日発表予定

https://www.rude-alpha.com/

 

(編集・山口)

この記事のタグ

タグから探す

smart公式SNS紹介