【PR】一台あればクリーニング屋さんいらず!? パナソニックの“新型”衣類スチーマーのスゴさを体感!

2018/04/26

アイロンがけって、正直言って面倒。でも大人として最低限のマナーを考えると、シワのついた服をそのまま着て行くわけにはいかないですよね。だからといって、すべての服を定期的にクリーニングに出すお金ももったいないし……。

そんなジレンマを抱えている諸兄にぜひお薦めしたいのが、パナソニックの衣類スチーマー。ハンガーにかけたままさっとシワが伸ばせるので、お出かけ前の忙しい朝にぴったりなんです!

パナソニック「衣類スチーマー NI-FS540」オープン価格、4月下旬発売

 

「アイロンや台の用意・片づけが面倒」「立体感のある服は、一歩間違えるとアイロンジワが付きやすい」

このようにアイロンがけを億劫に感じてしまう要因は、挙げはじめるときりがありません。そんな問題を解決してくれるのが、パナソニックの新型「衣類スチーマー NI-FS540」。これならハンガーにかけたままシワを伸ばすことができるから、一般的なアイロンを使うときのような手間要らず。ひたすらスチームをあてるだけの簡単作業だからこそ、アイロンが苦手な人でも気軽にシワを伸ばすことができるのです!

そこで今回は、smart専属モデルの武智央さんとスタイリストの伊藤良輔さんに、新しくなった「衣類スチーマー NI-FS540」を使ってもらい、その使用感・使い勝手を徹底検証してもらいました!

右_武智央さん
smart専属モデル。大の洋服好きであるものの、自分にフィットとするアイロン、スチーマーとはまだ巡り会えておらず。今回の検証次第では、購入の可能性も!?
左_伊藤良輔さん
雑誌やテレビ、WEBなどさまざまな媒体で活躍するスタイリスト。“洋服のプロ”ならではの、衣類スチーマーを使った上級テクニックを伝授してくれる。

 

■スゴさ「使い方カンタン! 水を入れてボタンを押して立ち上がるまで約24秒!※1

まずは、専用カップを使って適量の水をタンクに入れます。

電源を入れてから、わずか約24秒※1で使用することができます。

 武智さん「立ち上がりの早さにビックリ! これなら忙しい朝でも気軽に使えて便利ですね」

※1 NI-FS540を衣類アイロンとして使用する場合は通電ランプが赤点灯して約20秒後がおすすめです。(中温:約160℃)

 

■スゴさ②「ハンガーにかけたままでOK! 安定力バツグンのスチーム」

衣類がハンガーにかかったままシワが伸ばせるよう、スチームに関してはかなりの研究が重ねられたそう。

ざっくりと魅力をお伝えすると以下の通りです! 

・衣類にまんべんなくスチームを当てることができる360°スチーム!

・スチームが広がりやすいよう、スチーム穴を配置したワイドスチーム!

・最長約4分間、水がなくなるまでスチームが出続ける連続・パワフルスチーム! 

だからこの通り、衣類の端を手で引っ張りながらスチームを当てるだけで、カンタンにシワが伸ばせちゃうんです!

 武智さん「さっとひと撫でするだけで、こんなにシワが伸びるなんて! それに水の残量や角度を問わず、安定してスチームを噴射してくれるので、より一層の時短が望めそう!」

 

■スゴさ③「洗濯しにくい衣類もOK! 汗やタバコのニオイはもちろん、加齢臭までしっかり脱臭※2

脱臭力も強化された要素のひとつ。パワフルスチームの約3倍のスチームが瞬間的に出る「3倍パワフルスチーム」が搭載されて、さらなる強力脱臭※2が可能になったようです!汗臭、タバコ臭、飲食臭、防虫剤臭に加えて、加齢臭までもしっかりと脱臭※2します。

伊藤さん「コートやジャケットなど、頻繁に洗えない衣類には嬉しい機能。今までは消臭スプレーでごまかしていましたが、これなら消臭・殺菌対策がバッチリですね!」

※2 スタンド含まず。パワフルスチームのみで10秒間使用した場合と、3倍パワフルスチーム1回とパワフルスチーム合計で10秒間使用した場合の脱臭効果比較において。脱臭効果はスチームをあてる時間、臭気、繊維の種類によって異なります。脱臭効果の感じ方には個人差があります。脱臭効果について(パナソニック調べ)【試験対象】衣類に付着したタバコ臭・飲食臭(焼肉・焼き魚)・汗のニオイ・防虫剤臭・加齢臭【試験方法】ニオイをつけたウールの生地に約10秒間スチームをあて、脱臭効果を6段階臭気強度法にて評価。付着させたニオイは以下のとおり。タバコ臭:約30 L の試験容器内で約16分間煙に曝露。飲食臭(牛肉・さんまを焼いたニオイ):約90 L の試験容器内で、煙に約16分間曝露。汗のニオイ:汗臭薬品(ヘキサン酸+マカデミアナッツオイル)を注射器で0.05 mL 滴下。加齢臭:加齢臭薬品(ノネナール)を注射器で0.05 mL 滴下。防虫剤臭:約10 L の試験容器内に防虫剤(ナフタリン系、しょうのう、パラジクロロベンゼン)と布を入れ12日間放置。【試験結果】対象の臭気それぞれにおいて、有意な臭気抑制効果を確認。

 

■忙しい朝も楽チン!

ビジネススーツ「ビフォー/アフター」

ビジネスシーンであれば、シワシワ&ヨレヨレの服はなおさら悪印象に。だからこそ、毎日ピシッとしたスーツで出勤したいところ。そこでスーツやシャツ、ネクタイなど、ビジネスシーンに必須なアイテムに「衣類スチーマー NI-FS540」を試し、ビフォー&アフターを比べてみました!

Before
全体的にヨレヨレになった衣類。これでは清潔感がなく、他人から見てもだらしない印象に。

肘や膝、背中などは特にシワが付きやすい部分。念入りにスチームを当てる必要がありそうです。

シャツは、袖に折りジワのつきやすいのが特長。袖を下に引っ張りながらスチームをあてると、簡単にシワが取れます!

結び目にシワがついてしまったネクタイは、ハンガーにかけたまま下方向に引っぱり、スチームで浮かしがけを。縁をふっくら仕上げるのがポイントです!

パンツの場合もハンガーにかかった状態で、そのまま下方向にしっかりと伸ばしながらスチームをあてていきます。センタープレスがあるパンツは、折り目まで伸ばさないよう注意。

After 
ものの数分でシワがこんなにも目立たなくなりました。これなら出勤前に気になったシワも慌てずに対処できそうですね!

 

 

■こんな使い方も!

スタイリスト・伊藤さんが教えるオススメテクニック

最後にご紹介するのは、衣類スチーマーを使った応用テクニック。普段から仕事道具として衣類スチーマーを使いこなしているスタイリストの伊藤良輔さんに、ワンランク上の使い方を教えてもらいました! これを知れば、衣類スチーマーの活躍の幅がぐんと広がるはず!

汗がついて臭いを発しやすい帽子には、内側にスチームをあてて360°回転させながら徹底消臭。今年の夏もこれで安心です!

 

今回は、パナソニックの衣類スチーマーをご紹介しました!アイロンよりもお手軽に使えるから、忙しい出勤・通学前でも使えちゃうのが大きなメリット。これを習慣化できれば、シワ&ニオイ対策にもなって、周りからの印象もUPすること間違いなし!

パナソニック 衣類スチーマー NI-FS540

 

Photography_RYUTA SEKI
Styling_RYOSUKE ITO
Hair & Make-up_TAICHI YONEO[EFFECTOR]
Text_JUNJI MIKAMI
Model_OU TAKECHI

 (モデル武智央さん着用クレジット/上から順に)

カーディガン¥23,500/ベルナベウ(スタジオ ファブワーク)、Tシャツ¥13,000/パドゥメ(アート ハビタット ショールーム)、パンツ¥12,800/ビームス(ビームス 原宿)、その他/スタイリスト私物

 

この記事のタグ

タグから探す

smart公式SNS紹介