8/14に開催されたOCEAN TOKYO学園祭をレポート!

2017/08/31

smartインスタ部でもお馴染み、今月のsmartにも私服で一週間コーデを公開してくれた

 

日本屈指のカリスマ美容師である高木琢也さんが代表を務める、

 

OCEAN TOKYOのイベントが8月14日(月)に開催されました!

 

全国の学生をアツくさせたその名も

“OCEAN TOKYO学園祭”

 

イベントを統括プロデュースしたのは高木さんの相方であり、代表の中村トメ吉さん。

 

「世の中の若者たちが求め、必要としている価値を、美容師としてできる最大限の表現で伝えたい。」

 

「世の中の若者たちが『志』を持って自分らしく生きて欲しい。」

 

そんなOCEAN TOKYOの想いをこめて、学園祭という形でエンターテイメントを実現させました。

 

 

今回の来場者数はなんと約1000人!!

 

 

多くのお客さんの歓声に包まれてついに開演!

 

数々の大盛り上がりのステージを今回特別に一部紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

OCEAN TOKYO WHITE

 

今年3月にOPENしたばかりのOCEAN TOKYO WHITEのステージ。

 

 

 

 

 

テーマは『CHANGE』

 

美容室に来るお客様が、今までの自分から髪を切って新しい自分に生まれ変わることから、

 

髪型で人の印象が「変わる」ということをヘアショーという形で伝え、作り上げたステージです。

 

スタイリストだけでなく、アシスタントも含め全員で作り上げたショーは、

 

モデルさん一人一人にあったカッコイイを表現。

 

WHITEらしい斬新で奇抜であり個性が溢れたステージでした。

 

OCEAN TOKYO1年目ステージ

 

 

 

 

 

 

OCEAN TOKYOに入社して1年目のスタッフによるステージ。

 

学園祭に来るお客様と年齢も近く、若い価値観と勢いを信じて、

 

1年目のスタッフに全てを任せたという中村代表。

 

夢への想いが溢れるパワーを感じるステージでした。

 

 

OCEAN TOKYO Sunny

 

 

“女の子も照らす場所”という新コンセプトのもと、9月1日に原宿にOPENするOCEAN TOKYO5店舗目となる新店のステージ。

 

Sunnyの代表となるのは、Harajuku店で店長を務めていた陽介さん。

 

 

圧倒的にメンズ人気を誇るOCEAN TOKYOの中で女の子にもフォーカスを当てたSunnyのステージテーマは『青春恋愛ストーリー』。

 

 

青春時代の歯がゆい恋愛模様を描き、思わずキュンとしてしまうような演出。

 

「髪型を変えることで、自信を持って好きな人にアタックする勇気を与えられたら。」

という想いのもと、無事、ショーは大成功!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料カットステージ

 

 

 

 

 

 

当日の来場者の中から、挙手制で選ばれた人が、OCEAN TOKYOのサロンワークを体験できるステージ。

 

「〇〇にカットされたい人〜?」という掛け声とともに、会場のお客様が我こそは!と手を挙げてスタイリストにアプローチ!

お客さんの中にはこれを目当てに来た人も多いのではないでしょうか。

 

カットステージにはトップスタイリストも参加し大盛り上がり。

 

 

 

 

 

 

 

カットの合間には、スタッフ私物プレゼントをじゃんけん大会形式で行い、高額な私物プレゼントに興奮をするお客様も続出しました。

 

代表&スタイリストのヘアショーステージ

 

破壊というテーマで、OCEAN TOKYOがいろいろな固定概念を壊していくということを表現したバトル形式のヘアショー。

 

 

な、なんとこのバトル、ヘアカットバトルだけでなく、ダンスバトルも繰り広げられました。

 

プロのダンサーによるパフォーマンスと、ヘアカットのコラボレーションは斬新かつ、

 

スタイリスト同士のぶつかり合いの演出で圧倒的にインパクトのあるステージでした。

 

 

 

 

 

 

 

高木氏ステージ

 

最後は、日本トップの美容師、高木琢也さんのステージです!

 

月間個人売上1200万円の偉業を成し遂げ、

 

美容師最年少で日本武道館に立ち、全国の美容師の中でメンズスタイルランキング日本一に選ばれるなど、

 

美容界の風雲児と呼ばれる高木さんのステージは今回の学園祭の中での圧倒的メインイベント!

 

 

 

 

 

 

 

今までのステージとは違い、無音の中に響くシザーの音。

 

バックのスクリーンにはメッセージが流れ、美容師の本質とかっこよさをストレートに表現したステージ。

 

ヘアスタイルや外見だけをカッコよくするだけではなく、

自信がない子や、自己表現が苦手な子人たちの背中を押してあげること、

 

そして、人間対人間で心を通わせることを大事にしている。そんな想いが感じられるステージでした。

 

 

OCEAN TOKYOに行ってみよう!

 

大盛況で閉演したOCEAN TOKYO 学園祭。

 

今回の学園祭は、OCEAN TOKYOが圧倒的に支持を集めている理由そのものを感じられるイベントでした。

 

美容師になりたい!と思うきっかけにもなったのではないでしょうか。

 

コレを見て、OCEAN TOKYOに行ってみたい!と思ったあなた!

 

お店に遊びにいってみてはいかがでしょうか??

 

 

【お問い合わせ先】

OCEAN TOKYO本店 03-6427-5323

OCEAN TOKYO Harajuku店 03-6455-5076

OCEAN TOKYO Shibuya店 03-6427-3841

OCEAN TOKYO WHITE 03-6804-6965

OCEAN TOKYO Sunny 03-6447-5032

URL  http://www.oceantokyo.com/

 

 

(編集・山口)

タグから探す

smart公式SNS紹介